ご相談事例:気が付いたら家が買えない状況になっていました | 神奈川住宅ローン相談窓口|平塚・秦野・小田原・横浜・相模原・横須賀・さがみ野で無料相談開催
平塚 0120-775-667・秦野0120-259-33 小田原 0120-332-556無料会員登録
 住宅ローン無料相談|お気軽にご相談ください

ご相談事例:気が付いたら家が買えない状況になっていました | 神奈川住宅ローン相談窓口|平塚・秦野・小田原・横浜・相模原・横須賀・さがみ野で無料相談開催

住宅ローン情報
神奈川住宅ローン相談窓口|平塚・秦野・小田原・横浜・相模原・横須賀・さがみ野で無料相談開催 > 住宅ローン情報 > ご相談事例:気が付いたら家が買えない状況になっていました
住宅ローン情報ご相談事例:気が付いたら家が買えない状況になっていました 2021.10.13

***********************************

クレジットカードでついリボ払い設定をしていまい、
気が付いたら残高が300万円になっていました。
車のローンも200万円残っており、
どの不動産業者や銀行のローンセンターへ相談に行っても、
リボ払いを完済しないと、新築物件まで買える金額まで借りれないことがわかり、
駄目もとで、住宅セレクションの担当の方に相談しました。
40代 男性(奥様、子供2人)

***********************************

 

クレジットカードでついリボ払い設定をしていまい、気が付いたら残高が300万円になっていました。
車のローンも200万円残っており、どの不動産業者や銀行のローンセンターへ相談に行っても、
リボ払いを完済しないと、新築物件まで買える金額まで借りれないことが判明し、正直、夢の新築マイホームはあきらめていました。
両親にも正直借金になりますので相談しにくく、インターネットで検索していたところ、

住宅セレクションさんのHPを拝見し、駄目もとで相談しました。
正直、500万円も借入があるので相手にされないだろうと思ってましたが、
担当のかたの親切で分かりやすい説明と、今の家賃と借金の返済額以下で住宅ローンが組めて、
しかも新築物件が買える提案をしていただいて、うちの家内と胸を弾ませ相談会場をあとにしたのを、今でも忘れられません!

相談から3日ほど経過し、担当のかたから「事前審査が通りました!」と連絡があったときは夫婦で飛び上がって喜びました。
物件は希望地域の新築物件を何件かピックアップしていただき、物件を実際に案内してもらい、夢を見ているようでした。
もうここまでくれば迷うことなく、希望の物件を決断し契約の運びとなりました。
もしあの時、駄目だと思ってあきらめて、住宅セレクションさんに相談していなかったと思うとぞっとします。

30秒で完了会員限定 無料会員登録 住宅ローン通過事例がご覧いただけます
メールで住宅ローン相談LINEで住宅ローン相談出張で相談する
住宅ローン無料相談|お気軽にご相談ください平塚 0120-775-667・秦野0120-259-33 小田原 0120-332-556 無料会員登録
神奈川住宅ローン相談窓口
神奈川県住宅ローン相談のことならお気軽にご相談ください